ラブライブ!スーパースター!!:テレビアニメ第2期制作決定 Liella!コメントも

「ラブライブ!スーパースター!!」のスクールアイドルグループ「Liella!」のキャスト(C)2021 プロジェクトラブライブ!スーパースター!!
1 / 2
「ラブライブ!スーパースター!!」のスクールアイドルグループ「Liella!」のキャスト(C)2021 プロジェクトラブライブ!スーパースター!!

  アニメなどが人気の「ラブライブ!」シリーズのテレビアニメ「ラブライブ!スーパースター!!」の第2期が制作されることが分かった。スクールアイドルグループ「Liella!(リエラ)」のキャストのコメントも公開された。

 澁谷かのん役の伊達さゆりさんは「まずは、1期全12話をご覧いただき本当にありがとうございました。ふざけて笑っている姿。時には壁にぶつかり、もがき苦しんでいる姿。一瞬一瞬全ての経験が決して無駄ではなく、夢をかなえていくために必要なことなんだなと私は彼女たちから学びました。2期では、彼女たちのどのような表情が見られるのかな?と、私も今からとても楽しみです! そして私たちキャスト自身も、かのんたちに負けないぐらい、皆さんと『今』を精いっぱい楽しんでいきたいと思います! これからも応援よろしくお願いします!!」とコメント。

 唐可可役のLiyuuさんは「Liella!のことをゼロからずっと見てくれている皆さん、ありがとうございます! いろんな困難を乗り越えてLiella!が5人で結成して、成長して。ラブライブ!にも参加できて、可可ちゃんとしての一つの夢はかなえましたね……! よかった……! 本当によかったです! これから2期も、一緒にいっぱい夢をかなえましょう!」と話している。

 嵐千砂都役の岬なこさんは「1期全12話、本当にありがとうございました! 皆さんはどの場面が印象に残っていますか? 放送開始までカウントダウンをしていたはずなのに、振り返ってみると『あれ……いつの間に?!』と思うくらい一瞬だった気がします。2期ではどんなふうにLiella!が輝くのか、次の一歩をぜひ楽しみにしていてください! そして、さらに成長していくみんなを見守っていただけるとうれしいです」とコメントを寄せている。

 平安名すみれ役のペイトン尚未さんは「改めて、全12話をご覧くださった皆様、Liella!を応援してくださっている皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。かのんちゃんの挫折から始まり、可可ちゃんの情熱と千砂都ちゃんの大きな決断、恋ちゃんの学校存続への責任感、そしてすみれちゃんが憧れていたセンターになった瞬間……どれも胸を打たれるものばかりでした。2期もどんな物語が紡がれるのかとても楽しみです!」と期待を寄せている。

 葉月恋役の青山なぎささんは「第12話までご覧いただき、本当にありがとうございました! 皆さんテレビアニメの細かい演出までじっくり見てくださっていて、とてもうれしかったです。皆さんからのメッセージが本当に励みになっていました! そして! 2期制作決定ありがとうございます! 1期よりも可愛らしい恋ちゃんをたくさん見たいなぁ……と期待しています(笑い)。恋ちゃんと一緒に、私ももっと成長できるように頑張っていきます! これからのLiella!の物語も楽しみにしていてください!」と呼びかけている。

 「ラブライブ!スーパースター!!」は、表参道と原宿と青山の間にある新設校・私立結ヶ丘女子高等学校を舞台に、澁谷かのんを中心とした5人の少女たちがスクールアイドルとして活躍する姿を描く。テレビアニメ第1期がNHK・Eテレで7~10月に放送された。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る