ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン:Netflixで2022年配信 潘めぐみ、小林ゆう出演 WIT STUDIO制作のオリジナルアニメ

「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」のビジュアル
1 / 1
「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」のビジュアル

 アニメ「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」などのWIT STUDIOが制作するオリジナルアニメ「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」が、2022年にNetflixで配信されることが11月9日、分かった。声優として潘めぐみさん、小林ゆうさんが出演することも発表された。潘さんは主人公の少女・モモ、小林さんはヴァンパイアの女王・フィーネをそれぞれ演じる。モモとフィーネを描いたビジュアルも公開された。11月9日に東京都内で行われた「Netflix Festival Japan 2021」で発表された。

 「ヴァンパイア・イン・ザ・ガーデン」は、敵であるヴァンパイアとの共存を望む主人公・モモが、かつて人間を愛し、戦場から姿を消したヴァンパイアの女王・フィーネと出会い、ヴァンパイアと人間が共に暮らす楽園を目指して旅をする……というストーリー。「ハル」「屍者の帝国」などの牧原亮太郎さんが監督を務める。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:牧原亮太郎▽副監督:田中洋之▽キャラクターデザイン・総作画監督:西尾鉄也▽美術設定:高畠聡、藤井一志▽音楽:池頼広▽アニメーション制作:WIT STUDIO

アニメ 最新記事