新機動戦記ガンダムW:初期カラーのウイングガンダムがG.F.F.M.C.に カトキハジメがプロデュース バードモードに変形

「新機動戦記ガンダムW」の初期カラーバージョンのウイングガンダムのフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ウイングガンダム(EW版)Early Color ver.」(C)創通・サンライズ
1 / 9
「新機動戦記ガンダムW」の初期カラーバージョンのウイングガンダムのフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ウイングガンダム(EW版)Early Color ver.」(C)創通・サンライズ

 アニメ「新機動戦記ガンダムW」の初期カラーバージョンのウイングガンダムのフィギュアが、バンダイスピリッツの「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.)」シリーズから「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ウイングガンダム(EW版)Early Color ver.」として発売される。価格は2万8600円。

 初期カラーバージョンは、「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別篇」の劇場パンフレットでカトキハジメさんの描き下ろしイラストが初公開され、2002年にフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION」シリーズで初めて商品化された。

 「G.F.F.M.C.」は、カトキさんがプロデュースするシリーズで、航空機というコンセプトでシールドと背面ウイングをデザイン。外装の一部が開閉するほか、バードモードに変形するギミックを備える。バスターライフル、ビーム・サーベルなども付属する。全高約18センチ。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の「魂ウェブ商店」で予約を受け付けている。2022年4月に発送予定。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る