呪術廻戦:JR九州コラボ ラッピング電車に五条先生、乙骨憂太 特急かもめ、ソニック

「呪術廻戦」とJR九州がコラボしたラッピング電車「883系ソニック(『劇場版 呪術廻戦 0』デザイン)」(上)と「885系(テレビアニメ『呪術廻戦』デザイン)」
1 / 29
「呪術廻戦」とJR九州がコラボしたラッピング電車「883系ソニック(『劇場版 呪術廻戦 0』デザイン)」(上)と「885系(テレビアニメ『呪術廻戦』デザイン)」

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のアニメ「呪術廻戦」とJR九州がコラボしたキャンペーンが12月1日から実施されることが分かった。劇場版「劇場版 呪術廻戦 0」(朴性厚監督)が12月24日に公開されることを記念したキャンペーンで、劇場版に登場する乙骨憂太(おっこつ・ゆうた)や、五条悟らキャラクターが車体にラッピングされた特急「かもめ」、特急「ソニック」が運行する。

 ラッピング電車は、885系 かもめ・ソニックがテレビアニメ「呪術廻戦」のデザインで、主人公の虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)や伏黒恵らキャラクターが描かれる。運行期間は11月24日~2022年2月下旬。883系ソニックが「劇場版 呪術廻戦 0」デザインで、乙骨、五条、夏油傑らが描かれる。運行期間は12月1日~2022年2月下旬。

 キャンペーンでは、デジタルスタンプラリーも実施する。GPSチェックイン機能を使ったスタンプラリーで、デジタルスタンプを10個以上集めると、抽選で1000人に「呪術廻戦」のビジュアルがデザインされたICカード・SUGOCAがプレゼントされる。スタンプを入手した際、アプリ「COCOAR(ココアル)」を使用し、駅のキャンペーンポスターを読み込むと、画面にキャラクターが出現し、一緒に撮影することもできる。オリジナルグッズも販売する。

 キャンペーンは2022年2月28日まで。

 (C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会(C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会(C)芥見下々/集英社

写真を見る全 29 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る