ウルトラマントリガー:体験型映像コンテンツ「超古代の秘宝」 “選択”で物語が変わる “ケンゴ”寺坂頼我も生出演

映像コンテンツ「ウルトラマントリガー 超古代の秘宝」のビジュアル(C)円谷プロ
1 / 11
映像コンテンツ「ウルトラマントリガー 超古代の秘宝」のビジュアル(C)円谷プロ

 円谷プロの映像コンテンツ「INTO THE STORY」の第1弾として特撮ドラマ「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(テレビ東京系)のストーリーが展開する「ウルトラマントリガー -超古代の秘宝-」が、12月18日、2022年1月8、9日に動画サービス「Z-aN(ザン)」で配信されることが分かった。「INTO THE STORY」は、視聴者が作品の世界の一員となったような感覚が楽しめる体験型コンテンツ。生出演するキャストとコミュニケーションを取ることができ、視聴者の選択によってストーリーが変化していく。

 「ウルトラマントリガー 超古代の秘宝」は、放送中の「ウルトラマントリガー」につながる物語で、超古代の秘宝を巡る冒険が全3回で描かれる。12月18日配信の「扉をひらく物語」はマナカ ケンゴ役の寺坂頼我さん、2022年1月8日配信の「闇に染まる物語」はジャグラス ジャグラー役の青柳尊哉さん、1月9日配信の「未来を願う物語」は、ナツカワ ハルキ役の平野宏周さんが出演する。各回のチケットは、11月25日から順次発売される。

 寺坂さんは「『INTO THE STORY ウルトラマントリガー -超古代の秘宝-』が始まります!! なんと言っても皆さんとのコミュニケーションでストーリーが変わっていく。生配信の緊張感の中、全員参加型で作り上げていく毎公演一度きりのヒーロー体験! 僕もすっごくワクワクしてます。さらに放送中の「ウルトラマントリガー」にもつながる新しいストーリーになっているので、さらにトリガーを応援したくなるのではと思います!! 誰もがヒーロー。それを体現できるこのイベント。皆さん、共に戦いましょう。皆が未来を築く希望の光として!! 皆様のお越しをお待ちしております。スマイルスマイル♪」とコメントを寄せている。

写真を見る全 11 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る