乃木坂46新内眞衣:2nd写真集タイトルは「夜が明けたら」 透け感ニット姿、艶っぽい表情のカバーも

乃木坂46の新内眞衣さんのセカンド写真集「夜が明けたら」通常版の表紙 撮影/東 京祐
1 / 4
乃木坂46の新内眞衣さんのセカンド写真集「夜が明けたら」通常版の表紙 撮影/東 京祐

 アイドルグループ「乃木坂46」の新内眞衣さんが、2022年1月25日に発売するセカンド写真集(小学館)のタイトルが「夜が明けたら」に決定したことが12月3日、分かった。通常版、セブンネット限定版、楽天ブックス限定版、紀伊國屋書店限定版のカバーも公開された。

 通常版は、赤い花びらを口元に添えて、大人っぽい表情を浮かべているカット、セブンネット限定版は、ニットに身を包んでこちらを見つめるカット、楽天ブックス限定版は、透け感のあるニットを着て体を丸めているカット、紀伊國屋書店限定版は、真っ赤なじゅうたんの上に寝転び、艶っぽい表情を浮かべているカットになっている。

 新内さんは、タイトルについて、「人によって、それぞれ夜明けというのは意味も時間も違うと思います。私は夜に動いていることも多く、“夜が明けたら”という響きが、卒業のタイミング的にもぴったりだなと思い、選ばせていただきました。夜が深い時間にこの写真集に触れ、すてきな夜明けを迎えてくれたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 写真集は、乃木坂46からの卒業を発表している新内さんの「卒業記念写真集」にもなる一冊。水着、ランジェリー姿も披露し、29歳でグループ最年長メンバーの“大人の色気”を見せる。A4変型、148ページ。価格は2035円。

写真を見る全 4 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る