呪術廻戦:テレビアニメ第1~7話一挙放送SP 視聴率が同時間帯1位

「呪術廻戦」のビジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会
1 / 1
「呪術廻戦」のビジュアル(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のテレビアニメ「呪術廻戦」の第1~7話が「TVアニメ『呪術廻戦』1話~7話一挙放送SP」として12月22日午後7~9時にMBSほかで放送され、男女4~49歳の平均視聴率が5.7%(ビデオリサーチ調べ、関西地区)を記録したことが分かった。占拠率は27.0%で、同時間帯の1位となった。

 MBS・TBS系全国ネットでは、「呪術廻戦」の特別番組として、テレビアニメ第22~24話に当たる「起首雷同編」を2022年1月10日午後9時に放送する。「呪術廻戦」の特番がゴールデンタイムに放送されるのは初めて。

 「呪術廻戦」は2018年から「週刊少年ジャンプ」で連載中。強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というストーリー。テレビアニメが2020年10月~2021年3月に放送された。劇場版アニメ「劇場版 呪術廻戦 0」(朴性厚監督)が12月24日に公開されることも話題になっている。

アニメ 最新記事