岸みゆ:#ババババンビの赤色担当 2022年の抱負「絶対に初TIFを感じたい」

2022年の抱負を語った岸みゆさん
1 / 5
2022年の抱負を語った岸みゆさん

 アイドルグループ「#ババババンビ」の岸みゆさんが、2021年を振り返り、2022年の抱負についてコメントした。ステージ衣装に身を包んだポニーテール姿の岸さんは、「絶対にメインステージや野外ステージで初TIF(東京アイドルフェスティバル)を感じたい」と力強く宣言した。

 --2021年を振り返って。

 「#ババババンビ」の赤色担当として1年間必死に頑張ってきたから、失敗や残念なことや後悔もたくさんあったし、メンバーやみんなと泣いたりもしたけど、それでもいつも応援してくださる方がたくさんいて。なので、すごく満足な一年となりました。ありがとうございます。でも、私にとってゴールではないと思ってるので、やり残したこともたくさんあるけど、目標に少しでも近づけた一年だったと思います。あとは、とにかく初体験なことが多くて常に挑戦でしたが、自分なりに精いっぱい頑張ってこれたので、それについてもすごく満足しています。

 --自身の2021年を表す漢字一文字をお願いします。

 「初」。2021年は中止になってしまったデビューライブをやりなおして、新メンバーも加わって7人でやっとスタートラインに立てたのかなって思います。初めての全国ツアーが始まったり、ずっとずっと念願だったメンバー全員で雑誌の表紙を飾れたり、他にもたくさん初めてのことをたくさん経験させていただきました。いつも応援してくださる皆さんのおかげで一つ一つ叶えることができたので、感謝の気持ちでいっぱいの一年だし、これからもそうです。

 --衣装について教えてください。

 私が赤色(担当)を務めるアイドルグループ「#ババババンビ」のステージ衣装です。この衣装は夏をイメージして作られた衣装で、私の代名詞でもある大きなリボンとポニーテールがチャームポイントです。とにかくライブは私の一番輝ける場所なので、もし機会があればライブも見にきてもらえたらうれしいです。

 --2022年の抱負を教えてください。

 今年は台風で1日目中止、2日目も雷雨の影響で私たちの出番の直前に中止となってしまったTIFが来年は8月に決まったので、絶対にメインステージや野外ステージで初TIFを感じたいと思っています。3月27日にKT Zepp Yokohama(横浜市)にて全国ツアーファイナルのワンマンがあるので、たくさんのお客様の前で最高のパフォーマンスを見せたい。私個人としては、まず今まで応援してくださってる方のためにも雑誌の表紙をソロで飾りたいというのが一番大きな目標です。私のためにアンケートを書いてくれたり、雑誌を買ってくれたりしてる方がたくさんいるので、その期待に応えたいです。「応援したい」「ついていきたい」と思っていただける存在でありたいです。

写真を見る全 5 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る