地球外少年少女:「電脳コイル」コラボビジュアル公開 デンスケ、サッチーも 井上俊之描き下ろし

「地球外少年少女」と「電脳コイル」のコラボビジュアル(C)MITSUO ISO/avex pictures・地球外少年少女製作委員会(C)磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会
1 / 5
「地球外少年少女」と「電脳コイル」のコラボビジュアル(C)MITSUO ISO/avex pictures・地球外少年少女製作委員会(C)磯光雄/徳間書店・電脳コイル製作委員会

 アニメ「電脳コイル」などで知られる磯光雄監督の新作オリジナルアニメ「地球外少年少女」と「電脳コイル」のコラボビジュアルが公開された。「地球外少年少女」でメインアニメーター、「電脳コイル」で総作画監督を務めた井上俊之さんの描きおろしビジュアルで、「地球外少年少女」の主人公・登矢が、「電脳コイル」の電脳ペットのデンスケと戯れる姿が描かれている。登矢の相棒のドローンのダッキー、「電脳コイル」のオヤジ、モジョ、サッチーの姿も見られる。

 「電脳コイル」がBSフジで1月22日から順次、再放送されるほか、ニコニコ生放送で第1~13話が1月22日午後6時、第14~26話が同23日午後6時に配信されることも発表された。BSフジでは「地球外少年少女」のメーキング特番を1月20日深夜0時半、同27日深夜0時半に放送する。

 「地球外少年少女」は、AIの発達により、誰もが宇宙空間へ行けるようになった2045年を舞台に、月生まれの子供たちと地球から宇宙旅行にやってきた子供たちが、日本製宇宙ステーション・あんしんで出会うことになる。全6話構成で、前編(第1~3話)が1月28日、後編(第4~6話)が2月11日にそれぞれ2週間限定で劇場上映される。上映と同時に劇場公開版のブルーレイディスクとDVDが劇場で販売。Netflixでも1月28日から配信される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る