久間田琳加:Seventeen卒業発表 「春号」で最後の表紙 「舞台 Bling Bling by Seventeen」で卒業式も

「Seventeen」卒業を発表した久間田琳加さん (C)集英社
1 / 1
「Seventeen」卒業を発表した久間田琳加さん (C)集英社

 ティーン向けメディア「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルを務め、“りんくま”の愛称で若者に人気の久間田琳加さんが、3月1日発売の本誌「Seventeen 春号」をもって、Seventeenモデルを卒業することが1月20日、明らかになった。3月24、25日に新宿文化センター(東京都新宿区)で全4公演が開催される「舞台 Bling Bling by Seventeen」のうち、25日の夜の部(最終公演)第2部では、久間田さんの“卒業式”が行われることも発表された。

 久間田さんは「この度、約4年間活動した『Seventeen』モデルを卒業することになりました。私の青春時代を過ごした『Seventeen』。皆さんに直接感謝の気持ちを伝えられる
場をいただけて、とても光栄です。『Seventeen』モデルとして最後のイベント、ぜひ皆さんに来ていただきたいです!」とコメントを寄せた。

 また久間田さんは「Seventeen 春号」で最後の表紙を飾るほか、同号では卒業記念として特集される。

 「舞台 Bling Bling by Seventeen」は、「Seventeen」のテーマソングとダンスから生まれた青春小説「Bling Bling ダンス部女子の100日革命!」が原作の舞台(第1部)、ファッションショーやトークイベント(第2部)で構成され、Seventeenモデルが多数出演する。

芸能 最新記事