Extreme Hearts:「なのは」都築真紀のオリジナルテレビアニメ 今夏放送 野口瑠璃子、岡咲美保、優木かな出演

「Extreme Hearts」のティザービジュアル(C)PROJECT ExH
1 / 4
「Extreme Hearts」のティザービジュアル(C)PROJECT ExH

 アニメ「魔法少女リリカルなのは」シリーズなどで知られる都築真紀さんが原作、脚本を手がけるオリジナルテレビアニメ「Extreme Hearts」が制作され、今夏に放送されることが分かった。西村純二さんが監督を務め、依河和希さんがキャラクター原案、新垣一成さんがキャラクターデザイン、総作画監督をが担当する。葉山陽和役の野口瑠璃子さん、小鷹咲希役の岡咲美保さん、前原純華役の優木かなさんが出演することも発表された。スタジアムに集合する3人の少女の後ろ姿が描かれたティザービジュアルも公開された。

 都築さんは「本作はとある女の子が夢に向かって頑張るお話です。夢に向かって仲間に支えられ、仲間と支え合いながら一緒に頑張って、一緒に笑い合う。そんな青春を走っていく主人公・葉山陽和と仲間たちの物語。見ていただけたらうれしいです」とコメントを寄せている。

 「Extreme Hearts」は、サポートアイテム・エクストリームギアを駆使して遊ぶハイパースポーツが人気を集める近未来が舞台で、ハイパースポーツとは縁がなかった高校生歌手の葉山陽和に訪れたある事件と出会いをきっかけに、物語が動き出すことになる。

 野口さんは「同じ志を持つ仲間たちとの熱い物語が始まります。彼女たちの真っすぐな気持ちに心動かされながら演じました。私自身、放送を心待ちにしていましたので、一緒に楽しんでいただけるとうれしいです! どうぞよろしくお願いします」とコメント。

 岡咲さんは「オーディションを受けた際からオリジナルのストーリーにドキドキしておりました。ハイパースポーツから生み出されるエクストリームハーツならではの臨場感が見られるのを私自身楽しみにしております。咲希ちゃんの成長も合わせて、ぜひ見守っていただけるとうれしいです!」と話している。

 優木さんは「『絶対に純華ちゃんを演じたい!』という想(おも)いでオーディションに挑みました。しかし緊張のあまり『ま、まえはら“かすみ”役の』と言ってしまい……。半泣きで帰宅したのを覚えています。今ここにいられるのは運命ですね(笑い)。この作品は、たくさんの人の、たくさんの熱い気持ちが詰まっています。私も放送を今から楽しみにしています!」とコメントを寄せている。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原作・脚本:都築真紀▽キャラクター原案:依河和希▽監督:西村純二▽キャラクターデザイン・総作画監督:新垣一成▽総作画監督:橋立佳奈▽サブキャラクター原案:川上修一、藤真拓哉

 ◇キャスト(敬称略)

 葉山陽和:野口瑠璃子▽小鷹咲希:岡咲美保▽前原純華:優木かな

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事