デリシャスパーティ プリキュア:第4話「ふくらむ、この想い…キュアスパイシー誕生!」 ここねの決意「ゆいと一緒に大切な場所を守りたい」

「デリシャスパーティ プリキュア」の第4話「ふくらむ、この想い…キュアスパイシー誕生!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第4話「ふくらむ、この想い…キュアスパイシー誕生!」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第4話「ふくらむ、この想(おも)い…キュアスパイシー誕生!」が、ABC・テレビ朝日系で2月27日午前8時半に放送される。2人目のプリキュアとなるキュアスパイシーが登場する。

 新学期が始まり、キュアプレシャス/和実(なごみ)ゆいは、芙羽(ふわ)ここねと同じクラスになる。ここねは高級レストランを経営する家の娘で「芙羽様」と呼ばれ、ほかの生徒たちとあまり会話を交さなかった。翌日の昼休み、飼育小屋からはぐれた子うさぎをここねといっしょに探し出したゆいは、先日、パムパムを助けてくれたお礼を言い、放課後ハートベーカリーで会う約束をする。

 ここねにもレシピッピが見えることを知り、交流する二人だったが、ジェントルーが現れる。ゆいの後を追ってきたローズマリーが、デリシャスフィールドを展開するが、ここねもその中に入り、プリキュアの正体がゆいであることを知ってしまう。パムパムは逃げるように促すが、ここねは「ゆいと一緒に大切な場所を守りたい」と決意を口にする。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る