乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です:テレビアニメが4月3日スタート “なろう系”ラノベ原作

「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」のビジュアル(C)三嶋与夢/マイクロマガジン社/モブせか製作委員会
1 / 9
「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」のビジュアル(C)三嶋与夢/マイクロマガジン社/モブせか製作委員会

 小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」が4月3日からTOKYO MXほかで放送されることが分かった。

 「乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です」は、三嶋与夢さん作、孟達さんイラストのライトノベル。乙女ゲームの世界にモブキャラとして転生した主人公・リオンが“女尊男卑”の社会の中で、前世でのゲームの知識を生かしてのし上がっていく姿が描かれている。GCノベル(マイクロマガジン社)からライトノベルが第9巻まで発売されている。

 アニメは「宇崎ちゃんは遊びたい!」などの三浦和也さん、福元しんいちさんが監督を務め、「探偵はもう、死んでいる。」などのENGIが制作する。大塚剛央さんが主人公のリオン・フォウ・バルトファルトを演じ、市ノ瀬加那さんがヒロインのオリヴィア役、ファイルーズあいさんがもう一人のヒロイン、アンジェリカ・ラファ・レッドグレイブ役として出演する。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事