機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島:特報公開 ドアン専用ザク、ガンダム一騎打ち ホワイトベースクルーも

「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の特報映像の一場面(C)創通・サンライズ
1 / 5
「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の特報映像の一場面(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザインなどを担当した安彦良和さんが監督を務める劇場版アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の特報映像が3月9日、YouTubeで公開された。MS-06F ドアン専用ザク、RX-78-02 ガンダムの一騎打ちなどが描かれている。

 主人公アムロ・レイが搭乗するガンダムが、とある島に降り立つシーンから始まる。ガンダムが周囲を見渡すと、広大な海に囲まれた孤島で、アムロたちが極秘作戦に向かう。突如、一機のザクが現れる。ザクの操縦者はジオン公国軍の脱走兵であり、赤い彗星(すいせい)のシャア・アズナブルと並ぶといわれるほどの強さのククルス・ドアンだった。

 後半は、ドアン専用ザクが激しく燃え上がるガンペリーを見つめる様子を背に、「お前たちとは戦いたくない」と立ち去るよう促すドアン、「決着をつけなければ」と覚悟を決めるドアンの姿が描かれている。ガンダムとザクの一騎打ちも描かれているほか、ブライト・ノア、カイ・シデン、セイラ・マス、スレッガー・ロウらホワイトベースのクルーも登場する。

 「ククルス・ドアンの島」は、1979年に放送された「機動戦士ガンダム」のテレビアニメ第15話のエピソードで、主人公のアムロ・レイが敵対するジオン軍の脱走兵ドアンとの交流を通じて、戦争の哀愁が描かれた。劇場版では第15話を改めて描く。6月3日に公開される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画