明日の仮面ライダーリバイス:第27話「止めろ!暴君の暴挙と暴力の暴走」 ベイルの不吉な予言に追い詰められる一輝たち

「仮面ライダーリバイス」の第27話「止めろ!暴君の暴挙と暴力の暴走」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
1 / 3
「仮面ライダーリバイス」の第27話「止めろ!暴君の暴挙と暴力の暴走」の一場面(C)2021 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第27話「止めろ!暴君の暴挙と暴力の暴走」が3月20日に放送される。

 大二(日向亘さん)が内なる悪魔カゲロウ(日向さんの一人二役)を倒して覚醒し、仮面ライダーホーリーライブに変身を遂げた。しかし、悪魔ベイル(声・津田健次郎さん)の「悪魔を倒せば倒すほどギフの復活は近づく」という不吉な予言に、リバイ/一輝(前田拳太郎さん)らは追い詰められていく。

 母・幸実(映美くららさん)が戻り、父・元太(戸次重幸さん)の思いを改めて聞かされた一輝たちは一時の幸せな時間を過ごすが、オルテカ(関隼汰さん)が再び動き出す……。

 「仮面ライダーリバイス」は、仮面ライダーの生誕50周年記念作品。主人公・五十嵐一輝が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイス(声・木村昴さん)と契約して仮面ライダーリバイに変身。悪魔バイスが変身する仮面ライダーバイスと共に、“一人で二人”のコンビの仮面ライダーリバイスとして、悪魔崇拝組織デッドマンズと戦う姿を描く。

写真を見る全 3 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る