Sonny Boy:アヌシー映画祭テレビ部門コンペティション作品にノミネート

「Sonny Boy」の一場面(C)Sonny Boy committee
1 / 12
「Sonny Boy」の一場面(C)Sonny Boy committee

 「スペース☆ダンディ」「ワンパンマン」などで知られる夏目真悟監督が手がけたテレビアニメ「Sonny Boy(サニーボーイ)」が、2022年のアヌシー国際アニメーション映画祭のテレビ部門コンペティション作品にノミネートされたことが分かった。日本の作品では、唯一のノミネートとなった。

 アヌシー国際アニメーション映画祭は、1960年にカンヌ国際映画祭のアニメーション部門が独立した国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)公認による世界最大規模のアニメーション映画祭。2022年は、フランスで6月13~18日に開催される。

 「Sonny Boy」は、異次元を漂流し始めた学校に取り残され、超能力に目覚めた36人の中学生の少年少女の理不尽に満ちた世界でのサバイバル生活が描かれた。マンガ家の江口寿史さんがキャラクター原案を担当し、「銀杏BOYZ」が主題歌「少年少女」を書き下ろすなど豪華クリエーターが参加。2021年7~10月に放送された。

写真を見る全 12 枚

アニメ 最新記事