美 少年・浮所飛貴:「モエカレはオレンジ色」で元気いっぱい消防士役 「やんちゃ感、生意気感、末っ子感を意識」

映画「モエカレはオレンジ色」に出演する美 少年の浮所飛貴さん(C)2022「モエカレはオレンジ色」製作委員会 (C)玉島ノン/講談社
1 / 1
映画「モエカレはオレンジ色」に出演する美 少年の浮所飛貴さん(C)2022「モエカレはオレンジ色」製作委員会 (C)玉島ノン/講談社

 人気グループ「Snow Man」の岩本照さんが主演を務める映画「モエカレはオレンジ色」(村上正典監督、7月8日公開)の新たな場面写真が5月24日、公開された。ジャニーズJr.の人気グループ「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか)さん演じる消防士・児嶋元気の姿が写し出されている。

 児嶋は、岩本さん扮(ふん)する蛯原恭介の後輩であり、名前の通り元気いっぱいで、消防隊のムードメーカーという役どころだ。浮所さんは「もともと自分には元気なイメージがあるけれど、普段の自分に近い役でした」とコメント。役作りでは「やんちゃ感、生意気感、末っ子感を意識しました」と明かした。撮影現場では、浮所さんが消防隊のキャスト全員にあだ名を付けるなど、自身もムードメーカーぶりを発揮していたという。

 映画は、マンガ誌「デザート」(講談社)で連載中の玉島ノンさんの同名マンガが原作。超シャイで真面目な消防士の蛯原と、独りぼっちの女子高生・佐々木萌衣(生見愛瑠さん)の不器用な恋模様を描く。

映画 最新記事