ゴールデンカムイ:サッポロビールタイアップ第5弾 杉元&白石のゴールデンカムイ缶 鶴見&土方&尾形も

「ゴールデンカムイ」とサッポロビールがコラボした「ゴールデンカムイ缶」(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会
1 / 7
「ゴールデンカムイ」とサッポロビールがコラボした「ゴールデンカムイ缶」(C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

 野田サトルさんのマンガが原作のアニメ「ゴールデンカムイ」とサッポロビールのタイアップキャンペーン第5弾として、杉元佐一、白石由竹がデザインされたサッポロ クラシックのゴールデンカムイ缶が、7月20日から北海道で数量限定で発売される。鶴見中尉、土方歳三、尾形百之助がデザインされたゴールデンカムイ缶も同時発売される。

 杉元、白石のデザイン缶は350ミリリットルで、鶴見、土方、尾形のデザイン缶は500ミリリットル。共に描き下ろしイラストがデザインされる。キャラクターが描かれた飯ごう型つまみ皿をプレゼントする「サッポロ クラシック『ゴールデンカムイと乾杯ッ!!』ビールと楽しむキャンペーン」も実施する。

 「ゴールデンカムイ」は、2014年に「週刊ヤングジャンプ」で連載を開始し、4月28発売の同誌22・23合併号で最終回を迎えた。かつて日露戦争で活躍した“不死身の杉元”が、北海道で死刑囚が隠した埋蔵金の手掛かりをつかみ、アイヌの少女らと共に冒険を繰り広げる姿が描かれた。テレビアニメ第1期が2018年4~6月、第2期が同年10~12月、第3期が2020年10~12月に放送された。第4期が10月からTOKYO MXほかで放送される。実写映画化が発表されたことも話題になっている。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事