浅川梨奈:デビュー10周年に感慨「グラビアは人生を変えてくれた」 記念写真集は「最高のものができた」

写真集「GR∞WTH(グロース)」の会見に登場した浅川梨奈さん
1 / 10
写真集「GR∞WTH(グロース)」の会見に登場した浅川梨奈さん

 女優の浅川梨奈さんが6月29日、芸能界デビュー10周年を記念した写真集「GR∞WTH(グロース)」(集英社)を発売し、東京都内で記者会見を開催した。12日に芸能活動10周年を迎えた浅川さんは、「当初は10年なんて考えられもしなかったので、10年も業界にいさせてもらっているという思いも強く感慨深い」としみじみ。10周年記念の写真集について、「芸能生活の中でグラビアはすごく大きくて、人生を変えてくれたような仕事。節目の年に写真集を出せたら思っていたのでとてもうれしい」と笑顔を見せていた。

 写真集の発売は3年ぶりとなるが、「これまでの写真集は10代で今回は20代になって初めて撮影したというのが大きな違い。気持ちとしても大人なったなと思う」と自信の成長を実感。浅川さん史上最大露出という温泉でのカットに「写真集で初めて温泉での撮影もあり、日本ならではのセクシーさや艶やかさの見せ方ができたらいいなと思っていた。これまでとは、自分で言うのも恥ずかしいけど艶やかさが一番の違いかな」と照れ笑いを浮かべていた。

 点数を聞かれると、「今の自分が出せるすべてを詰め込んだので、自分の中では満点。あとは見てくださる方に加点していただき、皆さんの中で何百点、何千点とつけてもらえたら」とにっこり。改めて「この10年の成長がまとまっているような1冊になっていると思います。体形も頑張って作ったし、今できる“最高のプロポーション”」と自信をのぞかせ、「大人っぽいものから爽やかなものまで、いろんなものを詰め込んでの1冊。とても良い最高のものができたのでは」と語っていた。

 写真集は、広島県尾道市から「しまなみ海道」を渡り、愛媛県内子町までの旅路に密着。ビーチ、夜の街並み、旅館のほか、国の重要文化財に指定されている芝居小屋「内子座」でも撮影を行った。B5判ソフトカバーで、144ページ。価格は2970円。

写真を見る全 10 枚

芸能 最新記事