大塚愛:“星空”バックの「プラネタリウム」に感動 前島亜美のポッドキャスト番組出演

ポッドキャスト番組「Home stars 星のある暮らしを、あなたに」第3弾に出演した前島亜美さん(左)と大塚愛さん
1 / 10
ポッドキャスト番組「Home stars 星のある暮らしを、あなたに」第3弾に出演した前島亜美さん(左)と大塚愛さん

 女優や声優として活躍する前島亜美さんがパーソナリティーに初挑戦したポッドキャスト番組「Home stars 星のある暮らしを、あなたに」第3弾が7月7日、Spotifyほかで配信され、ゲストとして歌手の大塚愛さんが出演した。

 「星空がある暮らしを疑似体験」をテーマに、家庭用プラネタリウム「ホームスター」(セガトイズ)シリーズに関するラジオドラマなどを配信する番組で、第3弾では、ホームスターが作り出す“星空”の元、大塚さんのヒット曲「プラネタリウム」が流れ、大塚さんが当時の楽曲制作の裏話や、星を好きになったきっかけなどを語った。

 自身の楽曲を聴きながら星を眺めるという人生初の“ダブルプラネタリウム”を体験した大塚さんは、「こうなるんだ! 合いますね! こんなに合うと思わなかった」と、照れながらも感激した。「星空を見ると心が一気に拡大するというか。ロマンチックなことが自分に一気に起こる素晴らしいモノ」と、星と楽曲作りの関係性も語った。

 最後に大塚さんは、「ホームスターで星を眺めながら、ありがたい体験をさせていただきまして、ありがとうございました! 最新アルバム『LOVE POP』もぜひ聴いてみてください」とメッセージを送った。

写真を見る全 10 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画