デリシャスパーティ プリキュア:第21話「この味を守りたい…!らんの和菓子大作戦」 大好きな和菓子店が閉店に

「デリシャスパーティ プリキュア」の第21話「この味を守りたい…!らんの和菓子大作戦」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション
1 / 2
「デリシャスパーティ プリキュア」の第21話「この味を守りたい…!らんの和菓子大作戦」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの第19弾「デリシャスパーティ プリキュア」の第21話「この味を守りたい…!らんの和菓子大作戦」が、ABC・テレビ朝日系で7月31日午前8時半に放送される。

 華満(はなみち)らん/キュアヤムヤムは、お気に入りの和菓子店が閉店することを知り、ショックを受ける。店を続けてほしいらんは、菓彩あまね/キュアフィナーレに全校放送で宣伝したいと頼み、和実(なごみ)ゆい/キュアプレシャス、芙羽(ふわ)ここね/キュアスパイシーと一緒に店に行ってみる。

 大好きな店の、おいしいかき氷を頬張り、らんたちは店の歴史に思いをはせる。ますます店を守りたい気持ちが強まり、らんは店主の咲枝に「店の宣伝をさせてほしい」と申し出る。しかし、咲枝の様子を見ていたあまねは、らんとは違う考えだった。

 「デリシャスパーティ プリキュア」のモチーフは「ごはん」で、テーマは「ありがとうの気持ち」「シェアする喜び」、キーワードは「ごはんは笑顔」。世界中のおいしい料理が集うステキな街・おいしーなタウンを舞台に、プリキュアがみんなの“おいしい笑顔”を守るために活躍する姿を描く。

写真を見る全 2 枚

アニメ 最新記事