櫻坂46菅井友香:卒業写真集は「大切なもの」 上品な表紙公開 湯上がりで素の魅力も

「櫻坂46」の菅井友香さんの写真集「櫻坂46 菅井友香卒業写真集『大切なもの』」の通常版の表紙(C)細居幸次郎/集英社
1 / 4
「櫻坂46」の菅井友香さんの写真集「櫻坂46 菅井友香卒業写真集『大切なもの』」の通常版の表紙(C)細居幸次郎/集英社

 アイドルグループ「櫻坂46」のキャプテンを務める菅井友香さんの卒業写真集(集英社)のタイトルが「櫻坂46 菅井友香卒業写真集『大切なもの』」に決まったことが分かった。北海道の旧国鉄手宮線跡地で撮影し、菅井さんの上品さを表現した通常版の表紙も公開された。

 表紙は全4種で、Loppi・HMV限定版の表紙は、鹿児島県・与論島で撮影し、菅井さんの爽やかさを表現した。紀伊國屋書店限定版の表紙は、北海道の温泉旅館で撮影し、湯上がりの上気した菅井さんの素の魅力を表現し、楽天ブックス限定版の表紙は北海道のホテルで撮影した写真が使用される。

 菅井さんは「7年間の活動の集大成として、一つの作品を出させていただけることがとってもありがたく、うれしいです。やりたいこともたくさんかなえていただいたので、いろいろな写真が見られると思います。ぜひ楽しみに待っていてください! よろしくお願いいたします。ラストがんばりき!」とコメントを寄せている。

 写真集は、デビュー以来、約7年分の感謝を込めて、菅井さんがシチュエーションやロケーションを考えたといい、沖縄、与論島の“幻の島”、北海道の温泉旅館などで撮影した。カメラマンは、菅井さんと関わりの深い細居幸次郎さんで、「一番自然な表情を撮ってくれる」という理由で、菅井さんが指名した。温泉での入浴シーンやランジェリー、水着などを披露する。

 メンバーとのコラボ企画や関係者インタビュー、メンバーと菅井さんの往復メッセージなども30ページ以上にわたって掲載。ロングインタビューでは、グループの主柱として駆け抜けた約7年を振り返る。11月8日に発売。A4判、160ページ。価格は2200円。

写真を見る全 4 枚

芸能 最新記事