機動戦士ガンダム サンダーボルト:10周年記念展にパーフェクト・ジオング ブラウ・ブロやモビルフォートレス・ゾックも

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の連載10周年を記念した展示会「機動戦士ガンダム サンダーボルト 連載10周年記念展」に展示されたパーフェクト・ジオング
1 / 22
「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の連載10周年を記念した展示会「機動戦士ガンダム サンダーボルト 連載10周年記念展」に展示されたパーフェクト・ジオング

 太田垣康男さんのマンガ「機動戦士ガンダム サンダーボルト」の連載10周年を記念した展示会「機動戦士ガンダム サンダーボルト 連載10周年記念展」が、ガンダムベース東京(東京都江東区)で開催されている。同作のこれまでの歩みをたどる記念展で、雑誌「月刊ホビージャパン」(ホビージャパン)に掲載されたプラモデル(ガンプラ)が展示される。10月31日まで。

 竹内陽亮さん制作のパーフェクト・ジオング、ブラウ・ブロ、パーフェクト・ガンダム、モビルフォートレス・ゾック、セイラマスオさん作のフルアーマー・ガンダム、千葉剛士さん作の量産型ザク、ビッグ・ガン、中安俊二さん作のブルGなど力作ぞろい。

 これまで発売されてきたフルアーマー・ガンダム、アトラスガンダム、高機動型ザク”サイコ・ザク”なども一堂に会した。イオ・フレミングとダリル・ローレンツの激闘を振り返る展示のほか、モビルスーツの設定資料も公開された。

 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」は、「MOONLIGHT MILE」などで知られる太田垣さんのマンガで、「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で2012年に連載をスタート。一年戦争のサンダーボルト宙域での地球連邦軍とジオン公国の戦い、一年戦争後のジオン残党軍、連邦、南洋同盟の戦いなどが描かれ、アニメも人気を集めている。コミックス最新20巻、連載10周年を記念した画集「機動戦士ガンダム サンダーボルト 太田垣康男 ARTWORKS サンダーボルト画集」が発売中。

写真を見る全 22 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画