ポプテピピック:第2期オープニング映像は特撮風 蒼井翔太が変身 アニメパートは平野綾&茅原実里、井上和彦&堀川りょう

「ポプテピピック TVアニメーション作品第二シリーズ」の第1話(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード
1 / 9
「ポプテピピック TVアニメーション作品第二シリーズ」の第1話(C)大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

 竹書房のウェブマンガサイト「まんがライフWIN」で連載中の大川ぶくぶさんの4コママンガが原作のテレビアニメ「ポプテピピック」の第2期「ポプテピピック TVアニメーション作品第二シリーズ」の第1話がTOKYO MX、BS11で10月1日深夜に放送された。第2期のオープニング映像は特撮風で、第1期にも実写として登場した声優の蒼井翔太さんが再登場。蒼井さんがヒーロー風スーツに変身して戦った。オープニング映像が流れた後は、何事もなかったかのようにアニメパートが放送された。

 第1期は、AパートとBパートで同じ映像を放送し、声優を変更したことも話題になった。第2期の第1話も同様で、Aパートでは平野綾さんがポプ子、茅原実里さんがピピ美、Bパートでは井上和彦さんがポプ子、堀川りょうさんがピピ美をそれぞれ演じた。

 蒼井翔太さんが歌う第1話のオープニングテーマ「Endless Love」、エンディングテーマ「仲良ピース」の女性バージョン、男性バージョンの配信がスタートした。「仲良ピース」の女性バージョンは、石見舞菜香さんがポプ子、長谷川育美さんがピピ美、男性バージョンは、大須賀純さんがポプ子、高橋広樹さんがピピ美を担当した。

 「ポプテピピック」は、「まんがライフWIN」で2014年11月から連載中の4コママンガ。14歳のポプ子とピピ美が巻き起こすドタバタを描いている。ポプ子が版元の竹書房を破壊するなど過激な描写も話題になり、ネットを中心に人気を集めている。テレビアニメ第1期が2018年1~3月に放送された。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事