青山吉能:アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」 “陰キャ”役で「共感しかない!」

「ぼっち・ざ・ろっく!」の先行上映会の様子
1 / 4
「ぼっち・ざ・ろっく!」の先行上映会の様子

 「まんがタイムきららMAX」(芳文社)で連載中のはまじあきさんの4コママンガが原作のテレビアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」の先行上映会が10月5日、新宿バルト9(東京都新宿区)で開催され、声優の青山吉能さん、鈴代紗弓さん、水野朔さん、長谷川育美さんが登場した。青山さんは、自身が演じる極度の陰キャ女子高生の後藤ひとりについて「共感しかない!」と語った。

 青山さんは同作に出演できたことを「幸せに思っています」と喜び「これからその幸せを皆さんと共有できれば」と呼びかけた。

 「ぼっち・ざ・ろっく!」は、2018年から連載中の音楽マンガ。ギターを愛する孤独な少女・後藤ひとりが、ひょんなことから伊地知虹夏が率いる「結束バンド」に加入することになる……というストーリー。アニメは、斎藤圭一郎さんが監督を務め、CloverWorksが制作する。10月8日からTOKYO MXほかで順次、放送される。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事