プリパラ:アプリ「アイドルランドプリパラ」配信延期 12月頃にスケジュール発表へ

「アイドルランドプリパラ」のイメージ(C)T-ARTS/syn Sophia/ILPP
1 / 4
「アイドルランドプリパラ」のイメージ(C)T-ARTS/syn Sophia/ILPP

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」のスマートフォン向けアプリ「アイドルランドプリパラ」の配信時期が延期されることが分かった。同アプリは2022年夏~秋の配信を目指していたが「よりよいゲーム内容とアプリの品質向上のため」延期されることになった。今後のスケジュールは12月頃に発表される。

 同アプリは、2021年夏の配信を予定していたが、2022年春に延期。さらに、2022年夏~秋に延期されることが発表されていた。ゲームを展開するタカラトミーアーツは「本作を楽しみにお待ちいただいているお客様には、さらなる延期によりご迷惑をおかけしますことを深くおわび申し上げます。 スタッフ一同、一日も早くお客様にお届けできるよう鋭意努力してまいりますので、 ご理解賜りますよう何とぞお願い申し上げます」とコメントしている。

 アプリと連動したアニメの第0~2話のキャストのオーディオコメンタリーに特別な編集を加えた映像「オーディオコメンタリー特別編集バージョン」がYouTubeで配信されることも発表された。11月2日配信の第1話「アイドルあまりました!」に香田澄あまり役の飯田里穂さん、真中らぁら役の茜屋日海夏さん、11月16日配信の第1話「アイドルランド始めちゃいました!」に茜屋さん、夢川ゆい役の伊達朱里紗さん、11月30日配信の第2話「あまりにもプロミス!」に夢川ショウゴ役の山下誠一郎さん、 高瀬コヨイ役の土田玲央さん、三鷹アサヒ役の小林竜之さんが登場する。

 「プリパラ」は、テレビアニメが2014年7月にスタート。真中らぁらが神アイドルを目指して奮闘する姿が描かれた。「アイドルランドプリパラ」は、プレーヤーがマイキャラを作って、テーマパーク・プリパラでアイドルライフを楽しむ。好みのビジュアルを選んで、マイキャラを作成し、コーデ(衣装)を着せかえてライブを楽しめる。マイキャラの写真を撮影して友人と共有できるほか、アイコンを使ったトークも可能となる。

 アプリと連動したアニメも公開。森脇真琴さんが監督を務めるなど「プリパラ」放送当時のスタッフがほぼ再集結したことも話題になっている。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画