ガンダム:TAMASHII NATION 2022に新作フィギュア続々 サザビー高級モデル 「水星の魔女」 “即完売”のMETAL BUILDも

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のサザビーのフィギュア「METAL STRUCTURE 解体匠機 MSN-04 サザビー」
1 / 42
「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のサザビーのフィギュア「METAL STRUCTURE 解体匠機 MSN-04 サザビー」

 東京・秋葉原のベルサール秋葉原で開催中のバンダイスピリッツのフィギュアの展示会「TAMASHII NATION 2022(魂ネイション2022)」に、人気アニメ「ガンダム」シリーズの新作フィギュアが集結した。話題になっている新商品を一挙に紹介する。

 ◇「水星の魔女」新作 解体匠機サザビーのオプションパーツも

 12月に発売されるサザビーのフィギュア「METAL STRUCTURE 解体匠機 MSN-04 サザビー」は18万9200円の高級モデル。全高約43センチで、装甲が展開するギミックを備える。展示会では、オプションパーツ「解体匠機 MSN-04 サザビー専用オプションパーツ レウルーララボラトリー」も参考出品された。

 話題の新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の新商品も続々と登場。「ROBOT魂」シリーズのガンダム・ファラクト、ディランザ(グエル専用機)に加え、人気キャラクターのミオリネ・レンブランのフィギュア「S.H.Figuarts ミオリネ・レンブラン」が参考出品された。

 「機動戦士ガンダムSEED」の新商品も注目を集めている。「ROBOT魂」シリーズのゾノ、シグー、ラゴゥなどの新たなラインアップが展示された。

 ◇ケンプファーのシルエットが! カトキハジメプロデュースの新作も

 「機動戦士ガンダム00」のGNアームズ TYPE-Eのフィギュア「METAL BUILD GNアームズ TYPE-E」は、「METAL BUILD」シリーズ史上最大ボリュームの全長約55センチ。バンダイナムコグループの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で11月18日に予約をスタートしたが“即完売”になるなど人気を集めている。

 「METAL BUILD」シリーズの新作として「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」のケンプファーが登場。ガラス越しにシルエットのみの公開となったが、背部のジャイアント・バズIIなどを確認できる。

 「METAL ROBOT魂」シリーズは、ゲーム「SDガンダム GGENERATION」シリーズのガンダムアクエリアス、「SDガンダム」シリーズのネオブラックドラゴン、スペリオルドラゴンなどを展示。ネオブラックドラゴン、スペリオルドラゴンは、デフォルメキャラクターの頭身を高くした“リアルタイプ”として立体化する。

 カトキハジメさんがプロデュースする「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.)」シリーズの新作として「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」のガンダムデスサイズヘル、「機動戦士ガンダム」のグフなどが登場。同じくカトキさんがプロデュースする「METAL ROBOT魂(Ka signature)」シリーズの百式改、フルアーマー百式改も展示された。

 TAMASHII NATIONは2008年から開催されているイベント。2020、21年はオンライン開催となったため、今年は3年ぶりのリアルイベントとなり、過去最多となる850点以上の商品を展示する。バンダイナムコエンターテインメントのスタジオMIRAIKEN studioでオンライン番組を配信するほか、東京・秋葉原のTAMASHII NATIONS STORE TOKYOでフィギュアやアパレルを販売する。20日まで。

写真を見る全 42 枚

アニメ 最新記事