機動武闘伝Gガンダム:ガンダムローズがHGに マント型シールドにオリジナルギミック ローゼスビットも

「機動武闘伝Gガンダム」のガンダムローズのプラモデル「HG 1/144 ガンダムローズ」(C)創通・サンライズ
1 / 9
「機動武闘伝Gガンダム」のガンダムローズのプラモデル「HG 1/144 ガンダムローズ」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動武闘伝Gガンダム」に登場するガンダムローズのプラモデルが、バンダイスピリッツの「HG」シリーズから「HG 1/144 ガンダムローズ」として発売される。価格は2915円。

 ガンダムローズの優雅で左右非対称の機体形状を再現。左肩部マント形シールドは前後、側面の5枚構成で、それぞれが上部に展開する。今川泰宏監督が考案したオリジナルギミックも搭載。前後4枚のシールドが展開し、取り外して、ディスプレーできる。シュバリエサーベルは、柄は取り外し、付属のクリアエフェクトを使用することでフェンシングの必殺技攻撃時を再現可能。背部のコアランダーが分離し、走行モードにもなる。ローゼスビットも付属する。

 頭、腰部に前後可動ギミックを備え、腕、太もも部にはロール軸を搭載することで躍動感あふれるポージングを実現し、劇中のファイトスタイルを再現できる。

 バンダイナムコグループの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で11月22日正午から予約を受け付ける。2023年2月に発送予定。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事