ゴールデンカムイ:NHK「グレーテルのかまど」でカネ餅特集 “幻の餅”再現

11月28日放送の「グレーテルのかまど」で特集される「ゴールデンカムイ」のカネ餅(C)野田サトル/週刊ヤングジャンプ・集英社
1 / 4
11月28日放送の「グレーテルのかまど」で特集される「ゴールデンカムイ」のカネ餅(C)野田サトル/週刊ヤングジャンプ・集英社

 さまざまな物語にちなんだスイーツを紹介するNHK・Eテレの番組「グレーテルのかまど」(月曜午後10時)の11月28日放送で、野田サトルさんの人気マンガ「ゴールデンカムイ」に登場するカネ餅を特集する。

 カネ餅は、秋田のマタギの間で伝えられてきた幻の餅で、義理の兄弟である谷垣源次郎と青山賢吉を巡る物語で重要な鍵を握っていた。番組では、秋田のマタギ発祥の地に伝わるシトギ餅や、「ゴールデンカムイ」に登場するクルミ入りのカネ餅を、文化や歴史と共に紹介。幻の餅の再現にも挑戦する。

 「ゴールデンカムイ」は、2014年に「週刊ヤングジャンプ」で連載をスタートし、今年4月に約8年にわたる連載に幕を下ろした。かつて日露戦争で活躍した“不死身の杉元”が、北海道で死刑囚が隠した埋蔵金の手掛かりをつかみ、アイヌの少女らと共に冒険を繰り広げる姿を描く。

 テレビアニメ第1期が2018年4~6月、第2期が同年10~12月、第3期が2020年10~12月に放送された。第4期は、TOKYO MXほかで放送中。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事