エヴァンゲリオン:“Last Scene”のアスカがフィギュアに プラグスーツのシワ、破れも表現

「エヴァンゲリオン」シリーズのアスカのフィギュア「アスカ・ラングレー ~Last Scene~」(C)カラー
1 / 17
「エヴァンゲリオン」シリーズのアスカのフィギュア「アスカ・ラングレー ~Last Scene~」(C)カラー

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズに登場するアスカのフィギュア「アスカ・ラングレー ~Last Scene~」(壽屋)が2023年5月に発売される。価格は2万350円。

 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」で目を覚ましたシーンのアスカを6分の1スケールで立体化。これまで数々の「エヴァンゲリオン」シリーズのフィギュアを手掛けてきた白髭創さんが原型を制作した。

 力の抜けた絶妙な表情、体のライン、手先から足先まで細やかな造形にこだわり、プラグスーツのシワ感や破れも表現した。台座には、波の泡、インターフェースヘッドセットなどがデザインされる。全高約17.5センチ。

 壽屋のショッピングサイト「コトブキヤオンラインショップ」で予約を受け付けている。

写真を見る全 17 枚

アニメ 最新記事