アクロトリップ:「りぼん」マンガが2024年にテレビアニメ化

「アクロトリップ」の描き下ろしイラスト(C)佐和田米/集英社
1 / 5
「アクロトリップ」の描き下ろしイラスト(C)佐和田米/集英社

 少女マンガ誌「りぼん」で連載中の佐和田米さんのマンガ「アクロトリップ」が2024年にテレビアニメ化されることが分かった。佐和田さんが主人公・地図子に加え、クロマ、ベリーブロッサム、マシロウを描き下ろしたイラストも公開された。

 佐和田さんは「本当に!? なるの!?という感じでしたが本当になるらしく、恐怖とうれしさがあります。自分の描いたものが動いてしゃべって音が鳴ると思うと不思議ですし楽しみです。全部楽しみです。中でも背景を人の手でちゃんと描いてもらえるのがうれしいです。いつも一人で描いているので……」とコメントを寄せている。

 「アクロトリップ」は、悪の組織・フォッサマグナが度々、奇襲してくる街に住む地図子が、平和を守る魔法少女・ベリーブロッサムの活躍をほくそ笑みながら見守る……というストーリー。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事