名探偵コナン:第1098話「風の女神・萩原千速(前編)」 白バイ隊員の萩原千速登場! コナンのピンチを救う 

「名探偵コナン」の第1098話「風の女神・萩原千速(前編)」の一場面(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
1 / 5
「名探偵コナン」の第1098話「風の女神・萩原千速(前編)」の一場面(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 青山剛昌さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後6時)の第1098話「風の女神・萩原千速(前編)」が、9月23日に放送される。第1098話は、白バイ隊員の萩原千速が登場し、江戸川コナンのピンチを救うことになる。

 人気レストランにやってきた蘭、小五郎、園子。遅れてコナンと阿笠博士も合流し、中に入ると、変装した鈴木セキュリティー社長・南條があいさつにやってくる。先日、金庫を盗んだ犯人を挑発したことで脅迫を受けており、ボディーガードまで付けられ窮屈そうな様子だ。その後、南條はトイレに行くためにその場を離れる。しばらく待っても先にトイレに行ったはずの博士が帰ってこないことに気が付いたコナンが様子を見に行くと、そこにはなぜか博士の服を着た南條の姿があった。

 「名探偵コナン」は、青山さんがマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で連載している人気マンガ。小学生探偵の江戸川コナンが、次々と起こる難事件を解決する姿を描く。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事