布袋寅泰:「COMPLEX」東京ドーム公演終え吉川晃司に感謝 ファン感動「夢のよう」「最高の思い出をありがとう」

布袋寅泰さん
1 / 1
布袋寅泰さん

 ギタリストの布袋寅泰さんが5月17日、自身のインスタグラムを更新。吉川晃司さんとの音楽ユニット「COMPLEX」の東京ドーム公演「日本一心」の2日間の公演を終え、心境をつづった。

ウナギノボリ

 「COMPLEX」は東日本大震災の復興支援のために2011年7月30、31日に開催。今回は能登半島地震の復興支援のため13年ぶりに復活し、5月15、16日に東京ドーム公演「日本一心」を開催した。ライブの利益は、被災地の復旧、復興のために全額寄付される。

 布袋さんは「無事に終了しました」と報告し、ステージでギターを演奏する姿などをアップ。「復興支援に賛同し全国から集結してくれた10万人のオーディエンスの心が一つとなり、とてつもないエネルギーに満ちた東京ドーム2日間。ステージから見た感動の光景は生涯忘れません」とつづった。

 続けて「ボーカリスト吉川晃司の太く伸びやかで魂のこもった歌に心が震えました。2日間、隣でギターを弾けて幸せでした。ありがとう」と吉川さんへの感謝を記した。

 ファンからは「間違いなく後世に語り継がれる伝説のライブになったと思います」「感動で震えました」「夢のような2日間でした」「最高の思い出をありがとうございました」「再始動(ニューアルバム!? 全国ドームLive!?)期待してます」など、感動の声が上がっていた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画