探偵!ナイトスクープ:双子で生まれ、離ればなれになった母と「きょうだい」 顔、声、体型そっくり 元気なうちに真相知りたい

6月21日放送の「探偵!ナイトスクープ」の一場面=ABCテレビ提供
1 / 3
6月21日放送の「探偵!ナイトスクープ」の一場面=ABCテレビ提供

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんが局長を務める人気バラエティー番組「探偵!ナイトスクープ」(ABCテレビ、金曜午後11時17分)。6月21日の放送では、ゆりやんレトリィバァ探偵が「生き別れた双子」を調査した。

ウナギノボリ

 依頼は、北海道の女性(32)から。女性の母親は双子で生まれたが、生まれてすぐ養女として別の家に引き取られた。20歳を過ぎた頃、たまたま町内に顔も声も体形もそっくりな女性を見つけた。母親は、その女性がおそらく双子のもう一人だろうと勝手に結論付け、40年間、彼女と親密なお付き合いを続けている。

 母と母にそっくりな彼女が本当に双子かどうかの真相は分からないまま、2人は還暦を迎えた。戸籍も確認したが分からなかった。2人は本当に双子なのか? 母親が元気なうちに真相を知りたい、というもの。

 しかし、2人は年齢は一緒でも、戸籍上の誕生日が異なるという。小さい頃の写真もそっくり。しかも初めて会った時から、しゃべり方も声もうり二つで、同じものを買っていたり、同じ歯を治していたり、好物も嫌いな物も一緒と判明する。

 一方、2人は、DNAを調べて、もし違っていたら困る、と言う。小説のような不思議な話の結末は。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画