ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」特集 広瀬すずが主演 「King & Prince」永瀬廉と初共演 あらすじ・キャスト・関連記事

 TBS系で2023年1月スタートの連続ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」(火曜午後10時)の特集ページ。女優の広瀬すずさんが主演を務める。人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんも出演する。


連続ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」に出演する広瀬すずさん(左)と永瀬廉さん(C)TBS
連続ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」に出演する広瀬すずさん(左)と永瀬廉さん(C)TBS

 ◇ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」のあらすじ

 ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」(TBS系、火曜午後10時)は、2023年1月スタートの連続ドラマ。女優の広瀬すずさんが主演を務め、人気グループ「King & Prince」の永瀬廉さんと初共演する。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」などを手がけた北川悦吏子さんが脚本を手がけ、田舎で育った野性的な女の子と、都会で育った平凡な男の子の“世界で一番美しいラブストーリー”になるという。広瀬さんはTBSの連ドラ初主演で、永瀬さんにとっては本格ラブストーリー初挑戦となる。

 広瀬さん演じる、九州で育った浅葱空豆(あさぎ・そらまめ)が、幼なじみの婚約者を追って上京した先で、音楽家を目指す青年・海野音(うみの・おと、永瀬さん)と運命的で衝撃的な出会いを果たす。それっきり、もう一生会うことはないと思っていた2人だったが、なぜか2人は東京の片隅で下宿生活を送ることになり……というストーリー。

 野性的でチャーミングな空豆と、そんな空豆に振り回されながら諦めかけていた夢をもう一度目指す音という23歳の2人が織りなす物語。“とっくに恋に落ちているのに、なかなか恋が始まらない”というコンセプトで、昼と夜の間の「夕暮れ」にいるような曖昧でかけがえのない時間を描くという。

 ◇ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」放送はいつから?

 TBS系で2023年1月スタート。火曜午後10時放送。

 ◇ドラマ「夕暮れに、手をつなぐ」のキャスト

 浅葱空豆(あさぎ・そらまめ / 広瀬すず
 海野音(うみの・おと) / 永瀬廉(King & Prince)

 脚本:北川悦吏子

最終更新
記事

この「夕暮れに、手をつなぐ まとめ」ページは「夕暮れに、手をつなぐ」に関連する記事38件を掲載しています。


最新記事

夕暮れに、手をつなぐ 記事一覧