「霊媒探偵・城塚翡翠」 あらすじ
過去のあらすじ一覧も掲載

最終更新
記事

この「霊媒探偵・城塚翡翠 あらすじ」ページは「霊媒探偵・城塚翡翠」のあらすじ記事を掲載しています。

最新あらすじ記事

    invert 城塚翡翠 倒叙集:最終話 “翡翠”清原果耶、命を懸けた最後の推理

    清原果耶さん主演の連続ドラマ「invert 城塚翡翠 倒叙集」最終話の一場面=日本テレビ提供

     清原果耶さん主演の連続ドラマ「invert(インヴァート) 城塚翡翠(じょうづか・ひすい) 倒叙集(とうじょしゅう)」(日本テレビ系)最終第5話「信用ならない目撃者 後編」が12月25日午後10時半から放送される。

     殺人事件の目撃者・涼見梓(若月佑美さん)の罪悪感につけ込み、自分に不利な証言を封じた犯人・雲野泰典(杉本哲太さん)。

     城塚翡翠(清原さん)は、連続殺人事件の犯人・鶴丘文樹(瀬戸康史さん)に「君は雲野に殺されるよ」と不穏な予言をされる。

     翡翠は千和崎真(小芝風花さん)に「私に何かあったら、名探偵の眼差しを引き継いで」と言い残して姿を消す。真も鐘場警部補(及川光博さん)も翡翠と連絡できない中、雲野は梓の殺害を決意し……翡翠の命を懸けた最後の推理が始まる!

     原作は相沢沙呼さんの同名人気小説と「invert II 覗き窓(ファインダー)の死角」(共に講談社)。11月13日が最終話だった「霊媒探偵・城塚翡翠」の主人公・城塚翡翠が、パートナーの千和崎真と共に難事件を解決していく。

「霊媒探偵・城塚翡翠」 あらすじ記事一覧