MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

人気声優・三森すずこ、 河西健吾と“競馬デート” JRAのアニメに出演

視聴回数2640

 三森すずこさんと河西健吾さんが声優を務めるJRAシステムサービスの新サービス「JRA-VAN TRY」のアニメーションが9月12日、公開された。アニメでは、三森さんと河西さんが競馬デートに出かける男女を演じている。「猫の恩返し」などの森田宏幸さんが監督を務め、音楽は4人組バンド「フレデリック」の「夜にロックを聴いてしまったら」を採用している。

 アニメーション「僕たちの気づき」は、河西さん演じるタカシが、三森さん演じるスズカを競馬に誘う場面から始まり、2人が競馬場で過ごす様子などが描かれている。また、タカシとスズカが、初心者向けのサービスである「JRA-VAN TRY」を解説するチュートリアル動画も公開された。

 ◇三森すずこさんのコメント

 たくさんの方の目に触れるCMに出演することができてうれしいです。実際にいそうな大学院生を意識して演じました。まだ友達以上恋人未満な雰囲気と競馬を通じて、少しずつ距離が縮まっていく2人の若者に注目してください。今回の出演をきっかけに競馬がより身近なものに感じることができ、ぜひ競馬場に行ってみたくなりました。このCMをきっかけに私のように競馬に興味を持つ人が増えたらいいなと思います。

 ◇河西健吾さんのコメント

 「競馬」というと、父親が週末自宅で競馬新聞を読みながら競馬中継を見ていて、分からないなりに一緒に見ていたイメージがあります。このCMを通して、昔ながらの人にもまだ競馬を知らない人にもぜひこのサービスを体験していただいて、競馬って今こんなに身近なんだと感じてもらえるとうれしいです。そして、最近の競馬場自体充実していると聞いて、今回のCMで簡単に競馬を楽しめることも分かったので、機会があったらぜひ行ってみたいです。

 ◇森田宏幸監督のコメント

 タカシがスズカをデートに誘う時のドキドキと、それを受け止める、スズカのうれしい気持ちは、誰しも一度は味わってほしい「幸せな瞬間」だと思います。時間をかけて物語るのではなく、一瞬、一瞬の映像の魅力を通じて、いかに伝えるか、ということにこだわりました。楽曲もキャラクターの動きや心情の変化など、テンポがピッタリでした。いつの間にか暮らしの中で口ずさむようになっていて、元気になっていました。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る