MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「荒川アンダー ザ ブリッジ」 橋の下のユートピア? 個性派キャラ大暴れ

アニメ

 ブッダとイエスが安アパートで暮らすという設定でその日常をユーモラスたっぷりに描いたマンガ「聖(セイント)☆おにいさん」の作者・中村光さん。そのもう一つのコメディータッチのマンガ「荒川アンダー ザ ブリッジ」がテレビ東京系で放送されている。

 月2回発行の雑誌「ヤングガンガン」で04年から連載。大企業の御曹司・市ノ宮行(こう)は、荒川の橋で、自称「金星人」のホームレス美少女「ニノ」に命を助けられる。行は、家訓「誰にも借りを作るべからず」を信条に生きており、借りを作ると喘息(ぜんそく)が出るというやっかいな体質だった。行は、ニノの願い「彼氏になってくれ」をかなえるため、橋の下に住みつくことになる。行は、無理やり「リク(リクルートの略)」という名前を付けられ、かっぱの着ぐるみを着ている「村長」、筋骨隆々の傭兵(ようへい)上がりの「シスター」ら個性豊かな住人たちと日々を過ごす……というコメディーだ。

 見どころは、荒川の橋の下で展開される奇想天外なストーリーだ。ニノは一見、非の打ちどころがない金髪の美少女だが、物忘れが激しい超天然キャラ。かっぱ姿の村長の背中には、チャックがついているが、行しか突っ込まない。唯一の“常識人”の行も似たようなもので、学生時代はモテモテだったが、「借りを作る」という理由でバレンタインのチョコを全部返し、デートが何か分からずじまい。見当違いの「お姫様抱っこ」をして、ニノを困らせるという話もある。一つのエピソードが数分で区切られており、テンポよく見ることができるのもポイントだ。

 ニノは、劇場版アニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」で新ヒロインの真希波・マリ・イラストリアス役を担当した坂本真綾さん、行は「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」のティエリア・アーデ役の神谷浩史さん、村長は「クレヨンしんちゃん」の野原ひろし役の藤原啓治さんらが演じている。アニメ「化物語」や「さよなら絶望先生」シリーズなど、他のアニメと一線を画する凝った演出で人気の新房昭之監督と、シャフトが制作する。

 放送はテレビ東京で日曜深夜1時35分~、 テレビ大阪で火曜深夜2時5分~、テレビ愛知で水曜深夜1時28分~、テレビせとうちで木曜深夜1時58分~、テレビ北海道で金曜深夜2時~、TVQ九州放送で月曜深夜2時23分~。また、AT−Xで土曜朝8時半~など。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る