MANTANWEB(まんたんウェブ)

マンガ新連載:「ゴッドバード」 「勇者ライディーン」が復活! 他のスーパーロボットも

マンガ

 雑誌で連載が始まった注目作を取り上げる「マンガ新連載」。75年放送開始のロボットアニメ「勇者ライディーン」35周年を記念して、「マップス」「機動戦士クロスボーン・ガンダム」の長谷川裕一さんが描く「ゴッドバード」の連載が、26日に発売された「月刊コミックラッシュ」(ジャイブ)7月号から始まった。

 35年前のライディーンと妖魔たちの戦争と、その後数年間にわたる異星人との激闘を経て、平和を取り戻した世界では、かつての戦いは忘れ去られようとしていた。しかし、突然現れた2匹の化石獣によって町は破壊されてしまう。快活な少女、囀晶(さえずり・あきら)は、かつてライディーンとともに戦ったひびき洸から「ライディーンを駆れ」と心の声を受けとる。一方、かつてライディーンとの戦いに敗れたプリンス・シャーキンも妖帝バラオによって復活させられていた……。

 ◇編集からのメッセージ コミックラッシュ編集部 鍋島佐知子さん

 「ゴッドバード」は、TVアニメ「勇者ライディーン」(東北新社)の生誕35周年を記念して企画されました。ライディーンの魅力はなんといっても、設定の神秘性とロボットの融合。ライディーンを知らない世代にその魅力を伝えつつ、新たなエンターテインメント作品を作っていただけるに違いないと、当時のアニメをとても愛されていておくわしい長谷川裕一先生にマンガをお願いすることになりました。

 マンガではオリジナル主人公として囀晶という、ごく普通の女の子を中心に、壮大な物語が展開します。敵役にはライディーンのプリンス・シャーキンだけでなく、ライディーン後半の総監督を務められた長浜忠夫氏つながりということで、「超電磁ロボ コン・バトラーV」「超電磁マシーン ボルテスV」「闘将ダイモス」(東映)の美形悪役たちも登場します。

 もちろん、それぞれのロボットやキャラクターも登場する予定で、ライディーンの世界とそれら各アニメの世界がクロスオーバーするところも、このマンガの醍醐味(だいごみ)のひとつとなっています。アニメをご存じの方には、長谷川先生が盛り込む、思わずうなってしまうようなギミックも楽しんでいただけると思います。第1話から怒涛(どとう)の展開が待っていますので、ぜひ読んでみてください!

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る