MANTANWEB(まんたんウェブ)

アニメ質問状:「みつどもえ」 エスカレートする勘違い 三姉妹に萌えるも良し

アニメ
アニメ「みつどもえ」のメーンビジュアル(c) 桜井のりお(週刊少年チャンピオン)/みつどもえ製作委員会

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、日本一似てない小学生の三つ子・丸井3姉妹と、クラスメートらの愉快な日々を描いたアニメ「みつどもえ」です。太田雅彦監督に魅力を語ってもらいました。

 −−作品の概要と魅力は?

 小学6年生の「おませなサドガールの長女みつば」「天然マッスルガールの次女ふたば」「不思議な暗ガールの三女ひとは」という世界一似てない三つ子・丸井3姉妹を中心に繰り広げられるギャグアニメです。次から次へとエスカレートする勘違いネタが最大の魅力で、脇を固める友達も、まともな人はいるのか?というほど個性的。基本的には楽しく笑って見てほしいのですが、3姉妹それぞれ良い所もチラホラあり、そこに萌(も)えるのも正しい見方です(笑い)。

 −−アニメ化が決まったきっかけは?

 私に話が来たのは、アニプレックスの鳥羽洋典プロデューサーが、アニメ「みなみけ(第1シリーズ)」を評価してくれたからです。原作は、週刊少年チャンピオンで連載してることしか知らず、初めて読ませていただいて、「みなみけ」同様マッタリしたものかと思ってたら、大間違いで、放送できるのか!?と驚きました。でもすごく面白い!!そのまま作って良いならやりたい!と思いました。鳥羽プロデューサーとも、そのへんの意見も合い、「放送の限界に挑戦しよう!」との気構えで、作ってます。

 −−作品を作るうえでうれしいことは?

 原作マンガがある以上、話は決まっているので、そこは原作を超えることは不可能です。しかしアニメだからできる原作を超えられる部分もあるのです。そういうところがうまく行き、評価されるとうれしいものです。大変なことは作業すべてです。できるだけ多くの原作・アニメファンを喜ばせるのも大変ですし、アニメは集団作業なので、スタッフの意思を統一するのも大変です。この内容は放送できるのか?との戦いもあるし……。自分的には命を削ってがんばってます。(早く休みたいです……笑い)

 −−今後の展開、読者へ一言お願いします。

 9話は音楽と映像の融合をテーマにしたアニメならではの実験的なことをやってます。原作マンガとアニメ(映像)の違いを楽しんでもらえれば……。10話では杉崎のわがまま弟、龍太、11話では杉崎のおかしな母、麻里奈が登場! 永遠の17歳、井上喜久子さんの芝居にも注目です。12話ではクラスで唯一の常識人であるはずの宮野さんがついにウザさ全開に! 最終回13話まで、がんばって突っ走りますので、ファンの方々応援よろしくお願いします!……ついでにDVDも買って……(泣)。

 ◇主な放送スケジュール

 CBCは金曜深夜2時~、MBSは土曜深夜3時28分~、TOKYO MXは日曜深夜0時~、AT-Xは月曜午前9時半~(再放送あり)、BS11は土曜午後11時半~。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る