MANTANWEB(まんたんウェブ)

渡邊一雄さん:ヤンタンの名プロデューサーを「偲ぶ会」 チャゲアスも久々ツーショット

芸能 アイドル
「大ナベさんを偲ぶ会byヤンタン」で渡邊一雄さんの遺影の前で思い出を語る「CHAGE and ASKA」のCHAGEさん(左)とASKAさん(右)=2010年12月6日、大阪市中央区のシアターBRAVA!で 毎日放送提供

 多くの人気歌手、芸人を生み出し関西の若者文化をリードした毎日放送のラジオ「MBSヤングタウン」の元プロデューサーで、10月11日に肺がんのため75歳で死去した渡邊一雄さんを偲(しの)ぶ会が6日、シアターBRAVA!(大阪府中央区)で開かれ、落語家の桂三枝さんや歌手の谷村新司さんら歴代パーソナリティーのほか、09年1月から無期限活動休止中の「CHAGE and ASKA」の2人が久々のツーショットで出席した。

 「MBSヤングタウン」は、三枝さんや笑福亭鶴光さん、笑福亭鶴瓶さん、明石家さんまさん、お笑いコンビ「ダウンタウン」などがパーソナリティーを務め、「ヤンタン」の愛称で若者に圧倒的な人気を得た深夜番組。渡邊さんは番組の生みの親として多くのタレントを育て、大ナベさんの愛称で親しまれた名プロデューサー。

 実行委員長の三枝さんは「桂三枝が今日あるのはヤンタンのレギュラーにしてくれた渡邊さんのお陰です」と目をうるませながらあいさつ。谷村さんは「アリス」のメンバー、堀内孝雄さん、矢沢透さんとともに「アリスを子供のように可愛がって、心配してくれた」と語った。久しぶりのツーショットで登場したCHAGEさんは「いつも笑って『好きなことやってかまへんで、楽しんでや』と言ってくれた」と振り返った。

 三枝さんは渡邊さん作曲で「ダボーズ」と歌いヒットした「夕陽のアンジェロ」を久しぶりに披露。「渡邊さんならきっと『もう1回やなあ』と言ってはったでしょうね」と笑わせた。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る