福山雅治:「そろそろ結婚してほしい芸能人」1位 女性は鈴木京香 オーネット調査

芸能
「結婚のお世話をしたい(そろそろ結婚してほしい?)芸能人」の男性部門で1位に選ばれた福山雅治さん

 結婚アドバイザーが選ぶ「結婚のお世話をしたい(そろそろ結婚してほしい?)芸能人」1位は、男性が歌手で俳優の福山雅治さん(41)、女性は女優の鈴木京香さん(42)だったことが、結婚情報サービス「オーネット」(東京都品川区)の調べで分かった。

 調査は、「オーネット」の会員サポートを行うプロの結婚アドバイザー176人を対象にアンケートを実施。男性部門は、今年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で坂本龍馬を演じた福山さんが75票で1位。2位は65票で俳優の堤真一さん(46)、3位は53票で竹野内豊さん(39)と、今年映画やドラマで活躍した俳優が上位を占めた。

 福山さんに対しては「独身生活はもう散々謳歌(おうか)したはず、そろそろDNAを残すことを考えてほしい」、堤さんには「温かい家庭や幸せな結婚生活が似合うと思う」など、結婚して幸せそうな姿を見てみたいという意見が目立った。

 女性部門は、14日に最終回を迎えるNHKドラマ「セカンドバージン」でアラフォー女性の心理を巧みに演じた鈴木さんが64票で1位。2位は59票で女優の天海祐希さん(43)、3位には44票で女優の稲森いずみさん(38)が選ばれた。

 鈴木さんに対しては、「経済力もあり、しっかりと自分の考えを持つ京香さんが相手を選ぶとしたらどのような方なのか」、天海さんには「性格も見た目も優れた女性が結婚しないのはなぜなのか」など、独身で居続ける理由が気になるという意見が挙げられた。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る