MANTANWEB(まんたんウェブ)

IZAM:14年ぶりカバー「すみれSeptember Love」 メガマソとコラボ

アイドル
「すみれSeptember Love(メガマソfeat.IZAM)」で共演したIZAMさん(右から2人目)とビジュアル系バンド「メガマソ」

 09年3月に解散したビジュアル系バンド「SHAZNA」のボーカルIZAMさんが、ビジュアル系バンド「メガマソ」とコラボし、14年ぶりに「すみれSeptember Love」をカバーしたことが明らかになった。ミュージックビデオにも出演し、約2年ぶりに復活させた女装姿で熱唱している。

 IZAMさんは今回、メガマソの新曲「すみれSeptember Love(メガマソfeat.IZAM)」にボーカルとして参加。ミュージックビデオでは紫のロングヘアーに蝶(ちょう)をモチーフとした「貴婦人風リボン」と赤いスカートを身にまとって出演し、メガマソのメンバー3人とともに歌い、サビの振り付けを共演した。

 今回のコラボレーションについてIZAMさんは、「(メガマソの)ギターの涼平が僕に影響を受けたという話は以前から聞いていて、可愛い後輩のお願いを聞いてあげたくなるくらいの真っすぐな気持ちに打たれ、久しぶりにユニセックスで、オトナになった『IZAMくん』が動く決意をしました」と動機に触れ、「僕の中にイメージとしてある『ユニセックスでオトナなIZAMくん』を表現するにあたり 気持ち的には映像を見た人間をいろんな意味で後悔させてやる!をモットーに頑張りました」と意気込みを明かしている。

 一方、メガマソのボーカル・インザーギさんは、「小さいころによく聴いていた記憶があって、今こうしてメガマソで歌えることは、すごく不思議であり、すごく光栄です。この曲の素晴らしさを一風堂さんとSHAZNAさんの思いを受け継いでみなさんに届けたい」とコメントしている。

 「すみれSeptember Love」は、82年に発売されたロックバンド「一風堂」(84年に解散)のヒット曲で、97年にはSHAZNAがカバーして65万枚超のセールスを記録した。今回メガマソがカバーした「すみれSeptember Love(メガマソfeat. IZAM)」は、一風堂のリーダーだった土屋昌巳さんがプロデュースし、アルバム「Loveless, more Loveless」(2月16日発売)に収録。19日からは、レコチョクで先行配信される。(毎日新聞デジタル) 

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る