小島秀夫:「メタルギア」の父がコナミデジタル副社長に

コナミデジタルエンタテインメントの副社長に就任した小島秀夫さん
1 / 1
コナミデジタルエンタテインメントの副社長に就任した小島秀夫さん

 「メタルギアソリッド」シリーズなどの人気ゲームを手がけたクリエーターで、専務執行役員を務めていた小島秀夫さんが4月1日付でコナミデジタルエンタテインメントの執行役員副社長に就任することが明らかになった。これまでの実績を評価しての昇格人事という。

 小島さんは、86年にKONAMIにプランナーとして入社。87年に「メタルギア」を手がけ、その後98年からは「メタルギアソリッド」シリーズを制作、累計約3000万本のヒットとなった。01年に米ニューズウィーク誌の「未来を切り開く10人」に選ばれ、09年には「Game Developers Choice Awards」の「生涯功労賞」を受賞している。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る