MANTANWEB(まんたんウェブ)

進撃の巨人:全巻ミリオンで発行400万部達成 初版から1年で100倍に

マンガ
8日に発売される諫山創さんの「進撃の巨人」4巻の表紙

 マンガ「進撃の巨人」(講談社)が、1~4巻でそれぞれ100万部を突破、8日に累計417万部に達することが6日、明らかになった。コミックスの1巻あたり100万部を突破する「ミリオンセラー」は、「ONE PIECE(ワンピース)」や「NARUTO(ナルト)」など数えるほどしかなく、デビュー1年半の新人の作品がミリオンを売り上げるのは異例中の異例。

 「進撃の巨人」は、09年9月に「別冊少年マガジン」の創刊時から連載中の諫山創さんのマンガ。圧倒的な力を持つ最大50メートルの巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑むというストーリーで、先の読めない展開が話題になっている。

 10年3月に発売されたコミックス1巻の初版発行部数は4万部だったが、ブログで紹介されたり、雑誌で「これからヒットするマンガ」として取り上げられ半年で部数は累計50万部に、さらに10年12月には「このマンガがすごい!2011オトコ編」(宝島社)で1位になり、一気に150万部に伸びた。その後も深夜番組「雑学王」に取り上げられるなどして加速的に部数を増やしたという。8日に発売される4巻は、初版で100万部発行が決まり、同日で累計417万部になることが確定した。(毎日新聞デジタル)

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る