MANTANWEB(まんたんウェブ)

高橋名人:ハドソンを退社 ファミコン「16連射」でブーム

ゲーム
5月31日付でハドソンを退職する高橋利幸さん

 80年代に「ファミリーコンピュータ」の「16連射」で子供たちの人気を集め、「高橋名人」の愛称で知られる高橋利幸さんが5月31日付で、ハドソンを退社することが23日明らかになった。

 高橋名人は82年に同社へ入社。高橋さんは、ゲームコントローラーのボタンを1秒間に16回連打する「16連射」で当時の子供たちのヒーローとなり、テレビアニメ「Bug(バグ)ってハニー」や、ゲームソフト「高橋名人の冒険島」にもキャラクターとして出演するなど同社の看板的な存在だった。また役職として同社に新設された「名人」に就任して話題を呼んだ。

 高橋さんは、自分のブログ「16連射のつぶやき」で、52歳の誕生日を迎えたことを報告すると共に、5月31日付で退社することを報告している。ハドソンによると「退社は事実」といい、高橋さんの退社理由や今後の動向については明かされていないが、高橋さんはブログで「今後は、ゲーム業界全体を応援し、またゲームの楽しさを伝えていけるように頑張っていきたいと思っています」とコメントしている。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る