AKB48総選挙:秋元才加17位死守に「迷惑かけた……」と涙でファンに感謝

「第3回AKB選抜総選挙」で前回と同じ17位を死守し、順位の書かれたトロフィーをしっかりと握りしめる秋元才加さん=東京都千代田区の日本武道館で2011年6月9日撮影
1 / 1
「第3回AKB選抜総選挙」で前回と同じ17位を死守し、順位の書かれたトロフィーをしっかりと握りしめる秋元才加さん=東京都千代田区の日本武道館で2011年6月9日撮影

 「第3回AKB48選抜総選挙」で秋元才加さんが1万7154票を獲得し、前回と同じ17位を死守した。5月25日発表の投票速報では選抜圏外の23位まで順位を落としたが、巻き返しに成功。9日、日本武道館(東京都千代田区)で行われた開票イベントで「昨年は本当にいろいろなことがあって、AKBにも、ファンのみなさんにも、迷惑や心配をすごくかけてしまった……」と瞳を潤ませた。

 昨年は熱愛・交際報道から一時、チームKのキャプテンを辞任するなどの騒動もあった秋元さんだが、会場から巻き起こる「才加」コールに後押しされ、「でも、そんなときでも、メンバーやファンのみなさんが支えてくれた。この1年間、本当にいろいろな場に立たせていただいているのは、みなさまに支えられたからだと改めて実感することができました」と涙ながらに感謝を述べ、「これからも順位以上の活躍ができるように努力していきたいと思います」と笑顔を見せ、最後は深々と頭を下げた。(毎日新聞デジタル) 

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る