MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48:大島、柏木、指原らが近未来の「SUPPORT ANGELS」結成 

芸能 テレビ
日本HPの新CMに出演するAKB48の大島優子さん(中央)ら9人の「SUPPORT ANGELS」

 アイドルグループ「AKB48」の大島優子さん、柏木由紀さん、指原莉乃さん、宮澤佐江さん、高城亜樹さんら9人が日本ヒューレット・パッカード(HP)の個人向けパソコン夏モデルのイメージキャラクターに起用され、9日から9人が登場する新CMが放送されることが6日、明らかになった。大島さんは「ずっと出たかったCM」と出演を喜び、近未来風の黒い衣装について「なんか女王様みたいですよね。役も女社長、ボスって感じ!」と喜びのコメントを寄せている。

 同社は、これまでのキャンペーンでもAKB48のメンバーを起用してきたが、大島さん、指原さん、倉持明日香さん、佐藤すみれさん、前田亜美さん、松井咲子さんが登場するのは初めて。CMは「Hyper Music編」「Social Collabo編」「サポートエンジェル編」の3種類で、CGによって描かれた37年後の近未来を舞台に、メンバーが扮(ふん)する「HP SUPPORT ANGELS」が未来都市をイメージした衣装で登場。未来のパソコンをサポートする様子や9人がそろってウオーキングするシーン、指原さん、宮澤さん、高城さんがそれぞれエアピアノ、エアギター、エアフルートを披露する姿などを描く。

 撮影時は、バレリーナのような白い衣装で登場した柏木さんに、宮澤さんが「白鳥の頭がついてないじゃん!」と笑顔で突っ込みを入れたり、ポーズに悩むスタッフに対し、大島さんが「こういのはどうですか?」と自らポーズを提案し、一発で採用されるなど、スムーズに進んだという。また、CMの舞台となった37年後について、柏木さんは「一つ夢があって、一生アイドルでいることなんですよ。だから、多分アイドルでいるんじゃないかな? (37年後は)あと3歳で還暦アイドルですけどね」と未来に思いをはせていた。

 キャンペーンは「HP SUPPORT ANGELS starring.AKB48」と題して、CMのほか、特設サイトの開設、家電量販店や同社のオンラインストアと連動したキャンペーンを展開していく。特設サイトでは、「HP SUPPORT ANGELS」のメンバー9人の衣装や表情を360度の視点から閲覧できる「HP SUPPORT ANGELS バーチャルショールーム」や大島さんが商品を紹介する「Yuko's Eye」などのコンテンツが用意されている。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る