HUNTER×HUNTER:1年半ぶりの最新巻が50万部を突破して首位 オリコン週間本ランキング

マンガ「HUNTER×HUNTER」第28巻のカバー
1 / 1
マンガ「HUNTER×HUNTER」第28巻のカバー

 14日発表されたオリコン週間本ランキング(18日付)によると、冨樫義博さんのマンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」(4日発売)の最新28巻が、57万2000部を売り上げ、コミック部門で首位を獲得した。発売初週は集計日数が少なかったため、6万2000部にとどまり、部門7位だったが、2週目に売り上げを伸ばし、首位に輝いた。同作は休載を繰り返しており、最新巻は09年12月から約1年半ぶりに登場した。

 「ハンター×ハンター」は、98年に冨樫さんが「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載を開始し、コミックスは累計5200万部を誇る人気作。主人公のゴンが、優れたハンターであり行方不明の父親ジンを探すために、自らもハンターを志し、ライバルたちと出会いながら成長していく姿を描いている。

 コミック部門では、同作のほかにも「週刊少年ジャンプ」で連載中の4作品の最新巻が5位以内にランクイン。空知英秋さんの「銀魂 」第40巻が31万5000部で2位、島袋光年さんの「トリコ」第15巻が23万4000部で4位、椎橋寛さんの「ぬらりひょんの孫」第17巻が22万3000部で5位だった。(毎日新聞デジタル)

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る