MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「ラグナロクオデッセイ」 巨人を狩って生き残れ! 最大4人で協力プレー

ゲーム
「ラグナロクオデッセイ」のゲーム画面(C)Gravity Co., Ltd.&Lee MyoungJin(studio DTDS).All Rights Reserved.(C)GungHo Online Entertainment,Inc.All Rights Reserved.

 PC向けオンラインゲームで人気の「ラグナロクオンライン」をベースにした「ラグナロクオデッセイ」(ガンホー・オンライン・エンターテイメント)がPSVita向けに発売される。開発スタジオは「グランディア」などを手がけたゲームアーツだ。

 舞台は巨人族の無慈悲な侵攻を受けるルーンミッドガッツ王国だ。プレーヤーは「盾」と呼ばれる巨大要塞(ようさい)に常駐する冒険者として、巨人族の首長フルングニルが率いる軍勢との終わらない戦いに身を投じる。

 システムはアクションゲームで、プレーヤーは攻守兼備の剣士「ソードウォーリア」、広範囲魔法で敵の集団を一掃できる「メイジ」など6種類から職種を選び、巨人族やモンスターと戦っていく。さまざまなコンボ攻撃を決め、敵をぶっ飛ばして壁にたたきつければ大ダメージだ。強大な巨人も、その体を駆け上がって弱点を突けば倒せる。

 モンスターを倒して入手できるカードを装着すれば、能力値が上昇したり、400種類以上もあるスキルが得られる。ゲームを進めれば自由に転職ができるので、強力な敵を倒すために有利な職業に転職するのも手だ。本体とソフトを持ち寄れば、4人までアドホック通信で協力プレーも楽しめる。

 ラグナロクオデッセイ(PSVita)CEROレーティングC(15歳以上対象) ガンホー・オンライン・エンターテーメント カード版:5985円/ダウンロード版:4800円 2月2日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る